スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

またしても

掛川花鳥園へ行ってしまいました
また行ったのかよ!という感じですが

ここしばらく仕事が忙しかったので自分へのご褒美という名目で★自分を甘やかしてみました~


前回行った時のレポでたっぷりねっちょり書きまくったので今回はさらりと、を心がけて・・・


受付担当はアカハシコガモのぶっちちゃんでした
ぶっち
お名前を呼んでみましたが残念ながらお返事はしてもらえませんでした。しょぼん



やっぱりこのスイレン池のレポだけははずせません♪
かわいいハトやインコ達が暮らす幸せ空間です

異色の(?)カップル
異色カップル
タンブラーとクジャクバトのつがいが誕生していました
ふたりがごはんを食べに立った時に座っていた場所を確認しましたが
巣材になる枯葉をこの場所に集めていました。
そうそう、ハトさんて床に巣を作っちゃうことがあるんですよね~
うちの「がん」さんもそうやって産まれた仔でした。

スイレン池の中間地点あたりにいた時にコガネちゃん達の乱舞に出会いました。
池の真ん中にたっていると、すごく際どい位置ですれ違うことを発見!
コガネ1

コガネ2
結構すれすれを飛んでいきましたよ~

そして
私的に絶対にはずせない鳥さん
サメクサ
サメクサインコちゃんです

サメクサ1
やっぱりかわいい~~vv好きvv

今回すごくおねだり上手なチャノドちゃんがいました
チャノド
肩にとまっておねだりをしてくれるのですが
その方法がすっっっごくかわいいんです!!!

上くちばしのまあるくカーブした部分をまるでちゅーをするようにちょこっと押し付けてきてくれるのです♪
ごはんがほしいよ、の合図なのですがほんとにかわいくて、かわいくて~~
前にはこの行動をする仔はいなかったのですが、ただ出会えていなかったのか、それとも新しく考え出したおねだり方法なのか(だとしたら鳥好きさんのハートをわしづかみする方法をよくぞ編み出したものです)いずれにせよ効果抜群、せっせと貢がずにはいられませんでした~~

うちのしなちゃんもこれやってくれないかな~
やってくれたら鼻血ぶー間違いなしです!


次はカモ池に移動して
勇壮な猛禽たちの飛行ショーです
フクロウ

ハリスホーク

フクロウとハリスホークの飛行ショーの幕間に
なんともかわいらしいアヒルさん達の登場
スタッフさんが鈴をしゃんしゃんと振ると6羽のアヒルたちが飛び出してきます
あひるちゃんたち1

あひるちゃんたち3
そしていつのまにか飛び入り参加のカモが1羽(画面中央)・・・
走るアヒルたちにつられて付いてきてしまったようです。
かわええvv

帰りはヘビクイワシのケージの影にいた別のスタッフさんが鈴を鳴らしてアヒルたちを呼び、ぷりぷりおしりを振りながらを帰って行きました♪
あひるちゃんたち4

あひるちゃんたち5

あひるちゃんたち6
そしてやっぱりついていくカモ・・・
カモって結構つられちゃう鳥さんなのね(笑)

私は猛禽ショーよりこちらの方が好きですv

池の奥に進むと前回は会えなかったカンムリヅルにも出会えました。
カンムリヅル

前に来た時はまだ人を怖がっていて近づくとすーっと逃げてしまっていたピンクペリカンたちもすっかり慣れて近くに寄ってもじっととどまってくれました。
ピンクペリカン


練習中のペンギンのお散歩を見ることができたのですが・・・
お散歩ペンギン1

お散歩ペンギン2

お散歩ペンギン3

お散歩ペンギン4

お散歩ペンギン5

お散歩ペンギン6
迷走、迷走、迷走・・・(笑)
あちこち好きに歩きまわってしまうペンギンさん達
スタッフさん達の苦労の一端が垣間見えました

そして
意外(失礼!)なことにかなり楽しめた「みんなでインコショー」
池の四隅に設置された止まり木の間を飛翔します。
色鮮やかな鳥さんの飛ぶ姿はとても綺麗でした
みんなでインコショー1
フラフープくぐりをするベニコンゴウインコのイリスちゃん

みんなでインコショー
ルリコンゴウインコの・・・ハ、ハ、ハニワ?・・・
いやいや、そんな変な名前じゃなかったはず・・・え~と・・・すみません名前を忘れました!


夕方のごはんタイム
床に直置きのごはん台はやめてしまったみたいですね
替わりに机を並べてのごはん台ができていました
なんだかホグワーツの食事風景を髣髴とさせる光景ですね(全然違う?)
お食事

前回は気がつきませんでしたが夕方になるとふれあいごはんが全部タダになっていたんですね(太っ腹!!)
ごはん台が設置されるまでの間、鳥さん達にごはんをあげたい放題でした

サメクサちゃんもお食事にやってきました♪
サメクサ2

サメクサ3
おいしそうにペレットを食べる姿がかわいかった♪


またしても閉園ぎりぎりまで居座り花鳥園を満喫(≧∇≦)/
リリちゃん
最後に受付にいたリリちゃんにさよならを言って帰路につきました


ありゃりゃ、なんだか全然さらりとしていないレポになってしまいました~(;^_^A

やっぱりこの施設は鳥好きさんにとってはパラダイスですね♪
また行きたいです!!


にほんブログ村 鳥ブログ ハト・(レース鳩)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2010/12/02 20:00 ] 鳥さん | TB(0) | CM(0)

掛川花鳥園へ行ってきました その4

掛川花鳥園レポ ラストです

4時を過ぎると鳥さん達が待ちに待ったごはんタイムが始まりました
ごはんタイム!1
スタッフさんがごはん台を設置するとあちらこちらからたくさんの鳥さん達が集まってきます

ごはんタイム!2

ごはんタイム!3
こうやって見るとやはりコガネさんの数が多いですねー

ごはんタイム!4
ごはん台はパイプを縦に割ったものを使っているようですね
これならみんなで並んで食べられるわけだアイディアー!

ごはんタイム!5
みんなとっても嬉しそう♪

ごはんタイム!チャノド1

ごはんタイム!くいしん坊ばんざい
ごはん台で食べないで枝の上までもっていき食べている仔達もいます
一番左側のコガネちゃん ごはんをたくさん咥えてお持ち帰りですね(*^_^*)

ごはんタイム!くいしん坊ばんざい2
こちらのコガネちゃんは大漁です

こうやってお持ち帰りしたごはんは近くの木の上で食べているみたいです
ごはんタイム!コガネ1

ごはんタイム!コガネ2

ごはんタイム!8

ごはんタイム!コガネ3

ごはんタイム!7

スイレン池のあちこちにごはん台は設置されていたのですが、こちらはハトさんやワカケさんがたくさん来ていました
ごはんタイム!9

ハトさんもインコさんも仲良くごはんを食べていてほほえましいです
ごはんタイム!11

ごはんタイム!コガネ参上

そうこうするうちにワカケさんの軍団がやってきて一気ににぎやかに(*^_^*)
ごはんタイム!ワカケ軍団襲来

写真を整理していてはじめて気がついたのですが
レモンロリキートさんが写ってる~!!
(手前の丸いごはん台の左側にいる薄緑色の鳥さんです)全然気が付いていなかった!ショック~~
ごはんタイム!レモンロリキート
この仔も園に1羽しかいないそうです

ごはんタイム!レモンロリキート2
あぐっ とごはんのかたまりをくわえて・・・

ごはんタイム!レモンロリキート3
よいしょ、よいしょと運んでいます
この仔もお持ち帰り組だったんですね

と、こんな感じで閉園ぎりぎりまで居座り続け花鳥園をたっぷりと満喫してまいりました~

たくさんの鳥さんたちとふれあえてとても幸せな気持ちになれる場所でした♪
またぜひ行きたいです~(*^_^*)


にほんブログ村 鳥ブログ ハト・(レース鳩)へ
にほんブログ村
[ 2010/10/19 21:23 ] 鳥さん | TB(0) | CM(2)

掛川花鳥園へ行ってきました その3

まだ書くんかい!という感じですが
掛川花鳥園の続きです(;^_^A


スイレン池のお隣のエリア、水辺の鳥とのふれあいゾーンです
水辺の鳥とのふれあいゾーン3
フラミンゴやトキ、シギなどの鳥さん達に出会えます

オオハシ2
この仔はオオハシとってもフレンドリーな鳥さんです

オオハシ1
巣作りをしているのかな!?と思ったのですが 巣の中は空っぽだそうです・・・残念

シロトキとショジョウトキ
シロトキとショウジョウトキ

クロトキ
こちらはクロトキ 印象的なお顔ですね

クラハシコウ
クラハシコウです すごく大きな鳥さんです

クラハシコウ2
大きさの違いが一目瞭然!

フラミンゴ
フラミンゴです 

フラミンゴ2
セイタカシギさんにしゃがんでごはんをあげていたら左腕に何やら温かいものが触れたので、人の足にでも触ってしまったのかと慌てて見たところ、フラミンゴが音もなく近づいていたようでぬぅ~っと横に立っていました・・・
すごく驚きました!

フラミンゴ3
こんな間近に見て、触れられて、ごはんもあげられてしまう 楽しすぎます~

オウギバト1
オウギバトさんです
まんまるコロコロです♪

オウギバト2
いいなぁ この大きさ抱っこしがいがありそう・・・
怖がりな鳥さんなのでそんなことはとてもじゃないけどできやしないんですけどね~

オウギバト3

この鳥さんの種類がわからないのですが
水辺の鳥とのふれあいゾーン1

水辺の鳥とのふれあいゾーン2
多分、上の鳥さんと同じ種類で雌雄だと思うのです・・・
何という種類の鳥さんなんでしょう?



ここからは屋外のカモ池です
カモ池5

カモ池6

カモ池1
自然の地形を利用しての広々風景です

カモ池2

カモ池3
たくさんのカモやガン、ハクチョウ達が暮らしています。

カモ池4

カモ池7
大好きなアカツクシガモさんもいました♪
かわゆい♪

サメクサインコの次に会いたかった鳥さん
エミュー牧場1
エミューです♪

エミュー牧場2
会いたかった~vv

エミュー牧場3
ごはんもあげることが出来ました!
手のひらにごはんを乗せて差し出すと狙いをつけてくちばしを振り下ろします(痛くはありません)とっても楽しかったです♪

池の右側の橋をたどっていくとペリカンさん達が暮らしています
このあたりで曇天だった空がとうとうくずれてあっという間の土砂降りとなってしまいました
カモ池9
この仔達はハイイロペリカンです
水かきのある足で上手に枝にとまっています

カモ池10
こちらはモモイロペリカン まだちょっと人が怖いようです

カモ池11
突然の大雨ですが水鳥さん達はとっても嬉しそうです

カモ池12

カモ池13

カモ池15

カモ池16

カモ池17

カモ池18

カモ池19
アヒルさんもいます♪
かわいいなぁvv

ヘビクイワシ
ここには水鳥やエミューのほかにヘビクイワシや

マナヅル

マナヅル2
マナヅル達も暮らしています



本日はここまで~
あと1回続けさせてください



にほんブログ村 鳥ブログ ハト・(レース鳩)へ
にほんブログ村
[ 2010/10/19 00:41 ] 鳥さん | TB(0) | CM(0)

掛川花鳥園へ行ってきました その2

掛川花鳥園の続きです


ふれあいゾーンとスイレン池の境にズグロオトメインコさんがいました
ズグロオトメ
一度見たら忘れられない華やかな緋色をもった鳥さんです
ガブ仔さんなのでまだ外には出せないのだそうです。

これがスイレン池
スイレン池
すっっごく広い温室です

入口に入ってすぐにヨウムのいるケージがあります
ヨウム
こちらは名無しのヨウムくん、彼女のドリーさんのところに遊びに来ていたようです

ヨウム アンソニー1
こちらはアンソニーさん 凛々しいお名前ですが女の仔だそうです

ヨウムさんがとても賢いということは知っていましたが、とても地味な色合いだし、しかもすごい三白眼(!)だし、かわいい系の鳥さんじゃないよね、とか実は思っていました・・・(ヨウムファンの方すみません!)

ですが、名無し君、ドリーさん、アンソニーさん達と間近に接して認識を改めましたー!それはもう、くるっと180度くらい!

しぐさがかわいいんですよ~すごく!見た目の地味さなんか問題にならないくらいです
ごはんをおねだりするようすがですねなんともいえないかわいさなのです 
くちばしをきゅぅっと、つぐんで上目づかいでじ~っとこちらを見ながら囁き声くらいの小さな声で「ハロー・・・・」ですって! 
くぅ~~~かわいすぎます~
まさかの萌えキャラ属性だったとは思いませんでした
ヨウムさんの魅力の一端を知った日でもありました
とりあえずヨウムファンの方には100ぺんくらいは謝りたいと思います。

この温室内には多種多様な鳥さん達が暮らしています
コガネ
こちらはコガネメキシコ
仲良しだねぇ~vv

コガネ2
逆光で少し暗いのですが天井近くに設置されている筒から顔をのぞかせていました

コガネヒナ2
網でできた巣の中にコガネのヒナさんが!
ワタワタのワキワキですよ!!

コガネメキシコ2

コガネメキシコ1
きゃわきゃわと賑わしく鳴き交わしながらコガネさん達が群れで飛ぶ姿も見られます
南米のジャングルではこんな風に群れで自由に飛びまわっていたのかも、と思いを馳せてみたり

ココノエインコ
この仔はココノエインコかな?

ワカケホンセイインコ
ワカケホンセイインコ

ワカケホンセイインコ2
んん?体やわらかいね~

エボシドリ1
エボシドリ
とてもなっつこい鳥さんです 
花鳥園に行ったことがある方ならご存知だと思いますがごはんを持っていると真っ先に飛んでくるすっごく食いしん坊な鳥さんでもありますね(笑)

クジャクバトとタンブラーピジョン
クジャクバトとタンブラーピジョン

クジャクバト

タンブラーピジョン
インコさん達のパワーに押され気味(?)でこちらでは控えめな存在に・・・がんばれ~

チャノドメキシコ

チャノドメキシコ2
チャノドメキシコ
うん、名前のとおりノドが茶色

テリムク
テリムク 金属光沢の羽をもったインパクト十分の鳥さんです

テリムク2

テリムク3
写真ではピカピカ光に反射する羽がわかりませんね、残念

ナナクサインコ
こちらはナナクサインコ華やかです

ふしぎなインコ
このインコさんはちょっとミックスぽいね?

掛川花鳥園のスタッフブログを読んでからどうしても会ってみたかったインコさんです
サメクサインコ1
サメクサインコさんです
ほんわりした色合いのとってもかわいらしい鳥さんですvv

サメクサインコ2
花鳥園で1羽しかいないということで結構必死に探しました~

サメクサインコ3
なぜかしっぽがないのですがどうしちゃったのかな

サメクサインコ4
おなかいっぱいになってもらうまでせっせとごはんを貢ぎまくってきました~
あーかわいかった!!
また会いたいな

オオハナインコ すばるくん
この仔はオオハナインコのすばるくん

オオハナインコ
こちらもオオハナインコ 女の仔ですよ
昔は別々の種類の鳥だと思われていたそうですよ
オス→オオハナインコ
メス→オオムラサキインコ だったそうです
ここまで雌雄で色が違うと別の鳥さんだと勘違いされても仕方ないですよね

ハルクインコンゴウインコ-はるかちゃん
こちらはハルクインコンゴウインコのはるかちゃんです

キンケイ オス
キンケイの男の仔 ゴージャスですよ~
元気な雄叫びをあげていました(●^o^●)

キンケイ メス
キンケイの女の仔
でも色合いも姿もこちらの方が好きだったりして

アフリカレンカク
アフリカレンカク
指がすごく長ーいです 歩きにくくないのかな?



ここからはふれあいの小道
クロツラヘラサギ
クロツラヘラサギ
ひらひらしたものが好きなのだそうですよ
私もスカートのすそを引っ張られました(*^_^*)

アケボノインコ
アケボノインコ この仔達の羽色も好きです

アケボノインコ2
この仔、とまり方がかわいくありません?

ヒメコンゴウとアケボノインコ

エボシドリ2
このエリアにもエボシドリがいます

エボシドリ3

エボシドリ4
見れば見るほど不思議な姿の鳥さん達です

イワシャコ1
イワシャコさんです
まるっとした体形がかわいいです

イワシャコ2
上の仔とは姉妹なのだそうですよ

キエリヒメコンゴウインコ
この仔達はペアなのかな?とっても仲よしなキエリヒメコンゴウインコさんです

キエリヒメコンゴウインコ2
気持ちよさそうにカキカキしてました お口も開いちゃいますよ!

クジャク オス
クジャクのオス 繁殖期じゃないので羽色も地味になってますね

シロクジャク
シロクジャク・・・なのですがお顔はどこへ? 

ハイイロコクジャク オス
ハイイロコクジャクの男の仔、でいいのかな?

ハイイロコクジャク メス
ハイイロコクジャクの女の仔

チュウハシ
チュウハシです
オオハシにくらべてくちばしが中くらいの大きさだからチュウハシ・・・・・・・・?・・・そんな・・・

ヒメコンゴウインコ
ヒメコンゴウインコ

ヒメコンゴウインコ2
この仔達もペアかな?仲良しだね~


スイレン池~ふれあいの小道は広さも鳥さんの種類も数も見応え十分
特にインコさん達の数が半端ないです。まさにインコパラダイスでした~!!!

またしても長くなってしまったので続きは後日!


にほんブログ村 鳥ブログ ハト・(レース鳩)へ
にほんブログ村
[ 2010/10/13 23:29 ] 鳥さん | TB(0) | CM(2)

掛川花鳥園へ行ってきました その1

あいにくの曇天でしたが暑くもなく、寒くもない丁度よい気温でした
掛川駅に着きすぐに目につく看板に「花鳥園」の文字、施設まで徒歩8分とのことタクシーを使うのはやめててくてく徒歩で園に向かいました
え?こんなところ通るの?というちょっと不安になるようなところもありましたが無事到着


掛川1
花鳥園の入口看板 フクロウですよ凝ってる!

掛川2
こちらが長屋門 想像以上に大きい

リリちゃん
受付を抜けると本日の担当 アフリカオオコノハズクのリリちゃんです
警戒するとほっそり細くなるフクロウさんですね
気持ちよさそうにお休み中でしたv

長屋門の中はそのままフクロウさん達の展示室になっていました
P9161552.jpg

P9161555.jpg
オオフクロウ アメコミに出てくる脱獄犯みたいな顔だね~

P9161557.jpg
こっちはメガネフクロウ 上の仔と似てるけど違う種類

P9161559.jpg
タツノコプロのアニメに出てきそうキャシャーンとかあのへん(羽角が触角(?)っぽい)

P9161572.jpg

P9161568.jpg

P9161578.jpg

P9161582.jpg

P9161593.jpg
モリフクロウ

P9161597.jpg

P9161601.jpg
メンフクロウ ガフールの伝説! 映画より実物の方がやっぱりかわいいね~

P9161606.jpg

P9161611.jpg

P9161620.jpg

P9161635.jpg
クロワシミミズク なんかこの仔の顔立ち好きv

P9161644.jpg
フクロウ 森の賢者

P9161649.jpg

P9161651.jpg

P9161657.jpg

P9161665.jpg

P9161680.jpg

P9161683.jpg

P9161749.jpg
シロフクロウ いまさら説明するまでもなく有名すぎるフクロウ

P9161755.jpg
カラフトフクロウ この仔はおもしろいお顔してる そんですごい目つき悪い(笑)

P9161759.jpg
アフリカオオコノハズク 受付にいたリリちゃんと同じ種類のフクロウさん

P9161769.jpg

P9161777.jpg

P9161792.jpg

P9161800.jpg
なんだか「だッる~~」という感じに壁に寄り掛かってます。
大丈夫かいな?

P9161805.jpg

P9161809.jpg

P9161816.jpg
世界中のフクロウさん達がいっぱいでした


長屋門を抜ける出口付近に設置されているサークルの中に2羽のペンギンがいました
長屋門出口付近のペンギン1

長屋門出口付近のペンギン2
出番待ち?

長屋門出口
長屋門の出口付近です
ご覧のとおり水鳥さん達が歩きまわっています かわいい~~

こちらは長屋門を出てすぐ左側のペンギンプール
ペンギンプール1

ペンギンプール2
ケープペンギン達が楽しそうに泳いでいます

丁度ペンギンたちのごはんタイムに間に合いました
ペンギンのごはんタイム1

ペンギンのごはんタイム2
ねぇまだぁ?という感じでバケツの中を覗き込んでいます(●´艸`)

ペンギンのごはんタイム3
スタッフさんにごはんをもらえました よかったね 
あげているのは小アジですね尻尾のぜいごのとげとげって喉に引っかからないものなんでしょうか?(≧y≦*)


こちらはペンギンプールの反対側にある水鳥プール
水鳥プール1

水鳥プール2

水鳥プール3
すごい数の水鳥さんと種類に圧倒です


次はふれあいゾーン
ふれあいゾーン1
こちらでもフクロウとハヤブサを見ることができます

ふれあいゾーン2

ふれあいゾーン3
・・・クラウチングスタート?・・・

ふれあいゾーン4

ふれあいゾーン5
たぶん花鳥園で一番の著名人、もとい著名鳥ですね

ふれあいゾーン6
チゴハヤブサ 名前に「稚児」がつくだけあってすごく小さなハヤブサです。
大きさはハトさんくらいかな?

ふれあいゾーン7

ふれあいゾーン8
みんななぜか左側ばかり向いていました。
視線の先をたどっていくとスタッフさんがほかの鳥さんのお世話をしていたのでそちらを見ていたのかもしれません

ふれあいゾーン9

ふれあいゾーン10
すっごい流し眼!!(爆笑)

ふれあいゾーン11
こんなに間近に猛禽類を見られるのは貴重な体験ですvv


今回はデジカメの予備バッテリーもがっつり用意していったので写真を撮りまくりました~
こんな調子で写真を載せるのでこの記事は“その1”なのです

楽しいのは主に私だけとも言いますけどね!(;´▽`A``


にほんブログ村 鳥ブログ ハト・(レース鳩)へ
にほんブログ村
[ 2010/10/10 15:42 ] 鳥さん | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。