FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

エキスパート!

最近ますますベビーシッターのスキルに磨きがかかるきりさん@ギンバトです。
ベビーシッターきりさん

「ごはんちょうだーい!」とヒナちゃんがおねだりすれば・・・
ベビーシッターきりさん1
「はいはいすぐあげますよ~」

もうひとりのヒナちゃんが「こっちにも~」とおねだりすれば
ベビーシッターきりさん2
「はいはいおまたせですよ~」

さいしょの雛ちゃんが「もっともっと~」とまたまたおねだりすれば
ベビーシッターきりさん3
「しょうがないですね~」とばかりにふたりいっぺんにごはんをあげます

ちいさなうすゆきヒナさんが相手だからできることなのでしょうけど、すっかり仔育てのエキスパートです(*^_^*)

にほんブログ村 鳥ブログ ハト・(レース鳩)へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
[ 2010/06/22 22:00 ] | TB(0) | CM(8)
すっげーw
うおwww
めっちゃ貴重な餌やり画像じゃないですか!?
それにしても銀鳩のきりちゃんがウスユキ雛さんにゴハンをあげるとはマジすごいなぁ( ゚ ρ ゚ )
まぁそれを怒らないウスユキ親御さんの心の広さも世界遺産ものです。。。
これってもしかしてTVとかに出れるかもですよ^^
[ 2010/06/23 00:45 ] [ 編集 ]
はじめまして
ジョーカーさんとこからきました(*^o^*)
ゆうこ&まあのブログのゆうこです。
いま私の注目いちおしはウスユキ鳩なんです。

かわいい×10~♪
[ 2010/06/23 01:14 ] [ 編集 ]
質問があります。
はじめまして。鳩について調べていましたらこちらにたどり着きました。以前の記事の紐が絡まった鳩さん保護について教えて頂きたいことがあります。今、両脚が糸でぐるぐる巻きになっている公園の鳩さんを保護しようとしているのですが、どういう方法でななみさんは保護されているのでしょうか?やはり餌付けでしょうか?これまでに病気や猛禽類に襲われて飛べない鳩さんは何度か保護したことがあるのですが、糸が絡まって歩けないとはいえ、感覚はすぐれていますし、飛ぶこともできるのでたいへん難しいです。しかし、両脚が使えず羽を使ってばたっばたっと這うようにしている姿見ていられないのでどうしても捕獲したいのですが、何か餌付け以外に方法があられましたらどうぞ教えていただきたくお願いします。
[ 2010/06/23 08:42 ] [ 編集 ]
Re: すっげーw
こんばんは!
前回のこゆきちゃんの時はうまく撮れませんでしたが(←私が興奮しすぎて手ぶれ画像ばかりになってしまったというダメ理由で・・・)
今回はなんとか無事撮れました~(〃゜▽゜;A

きりさんとあかめさんペアを小型鳩ケージに同居させたのは手狭になった中型鳩ケージを拡張するまでの間の一時的措置のつもりだったのですが、まさかこんなに仲良くなるとは思ってもいませんでした。
生き物達と一緒に暮らしているとびっくりするようなことが起こりますよね~

うすゆきさんがのんびりした性格だとは知っていたのですがまさかここまでだったとは(笑)
きりさん、あかめさんも気性のおだやかな仔たち(だからこのふたりを同居に選んだのですが)なのでうまくいっているのかもしれません。

TV(笑)は・・・うすゆきさんの育雛期間は短いので無理でしょう~(笑)
[ 2010/06/23 23:01 ] [ 編集 ]
Re: はじめまして
ゆうこさんこんばんは!
はじめまして
実はわたしもジョーカーさんのブログ経由でゆうこさん、まあさんのブログに何度かお邪魔させていただいておりました(*^_^*)

うすゆきさんはかわいいですよ~
のんびりおっとりとおとなしくて、見ているだけでも和みますよ~!ヾ(≧ー≦)ゞ
是非是非お迎えしてうすゆきさんと一緒にまったりしてみてはいかがでしょうか♪(うすゆき布教中)
[ 2010/06/23 23:27 ] [ 編集 ]
Re: 質問があります。
こんばんは!
はじめまして

ああぁ・・・すぐにでも保護してあげたい鳩さんですね・・・(ノД`)・゜・。

餌付け以外の方法をお探しのようですが
私がおこなっている方法はまさしく「餌付け」なのではあまりお役にたたないかと思うのですが・・・
とりあえず以下に書きます(方法といってもものすごく原始的なやり方なのですが)

保護するにしても糸が絡まっている以外は元気な仔が多いので、鳩さんから近づいてきてもらうためにやはり餌をまいて寄ってきてもらう方法をとっています・・・
あまり人目のある時間だと文句を言う人もいるでしょうし、それによって駆・・除などということになったらかえって鳩さんが不幸になってしまうので、早朝の人のいない時間帯を見計らってこそこそおこなっています・・・
手で捕まえられる距離まで近づいてもらうには、まず顔を覚えてもらって、害意のない人間だと信用してもらわなくてはいけませんので、数日はかかるかもしれません。
顔さえ覚えてもらえば、向こうから近寄ってきてくれるようになります。
ここまでくれば肩やら頭やらに乗っかてくる仔もでてきますので、ごはんをいつもの通りまいて食べるのに夢中になっている隙を狙って手で捕まえる、というおそろしくひねりのないやり方なのです・・・

あまり参考にはならない方法で申し訳ありません・・・

どうか保護がうまくいくことを応援しています
[ 2010/06/24 00:09 ] [ 編集 ]
No title
ななみさん、早速のお返事をありがとうございます。この子は当然ですがとても警戒心が強く、なかなか手の届く範囲まで来てくれないのです。そればかりでなく、この子は常に座っているので雄が上に乗っかって交尾のものまねのようなことをしてしまうのですぐ逃げちゃいます。。。今日で5日目ですが、根気よく餌付けし続けてみるしかないですね。その間に事故にあわないよう祈るばかりです。無事糸を取ることができましたら連絡させていただきます。ありがとうございます。
[ 2010/06/24 01:19 ] [ 編集 ]
Re: No title
keiさん
こんばんは
こちらこそお返事ありがとうございます。

鳩さんは両足でぐぐっと力を込めてから飛び立ちますものね・・・
両足が不自由な状態なら機敏に飛びあがれないでしょうし・・・
本当に事故にあわないことだけを願うばかりですね(T_T)

どうか保護が成功しますように!応援してます(>_<)
[ 2010/06/24 22:28 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。