FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

いろいろありました

ずいぶんと長い間ブログをお休みしてしまいました。
お休みしている間いろいろありまして、どうしても楽しく文章を書くことができませんでした・・・

まずは
保護ツバメのぺぺ太とお別れをしました。
ぺぺ太が巣立ちをしたらひとりで生きていけるよう訓練をしてもらえる保護施設にお預かり頂くことははじめから決めていました。
一番良い状態でぺぺ太が旅立ちの日を迎えられるように動物病院の先生と相談し、飛行や(自分でちゃんとごはんがとれるように)採餌訓練ができるような専門施設を紹介していただいたのです。
7月30日よこはま動物園ズーラシアにぺぺ太を受け入れていただきました。
保護からちょうど1カ月でした。
ぺぺ太最後の日
7月30日のぺぺ太です

元気に渡りの日を迎えることを信じていますし、渡り鳥を狭いケージに閉じ込めて飼うことなど鳥さんを不幸にするだけだとわかっていますが、やはりお別れをするのはとてもとてもさびしいことでした。
すごく甘えん坊でべたべたになついてきた仔だっただけになおさらかわいくてかわいくて仕方がありませんでした。
ズーラシアの飼育員さんにぺぺ太を託した時でさえ、おねだりの鳴き声を上げながら一生懸命こちらを見ていた顔が忘れられません・・・
ぺぺ太を見送った後は覚悟していたことなのに自分でもびっくりするくらいものすごく落ち込みました・・・・

ぺぺ太を育てていたケースのあった場所の前では夜になると特に(驚かさないように)静かにしなくちゃいけない、と無意識に構える癖が今でも抜けなくて困っています。


たぶん自分に出来得るベストな選択だったと信じてはいるのですが・・・ね



おまけといっては何ですが・・・
ぺぺ太をお世話した期間の7月中休みまくったせいで仕事が山積みになってました・・・(泣)
その処理でかつてないほどの忙しさを味わうことになってしまった(現在進行形)というありがたくない特典(!?)付きでしたが、ぺぺ太と過ごした1カ月はとても短かったですがとても幸せでした。


どうかぺぺ太が元気に渡りを迎えられますように!
いつでも君のの無事を願っています。




・・・・・・
前書き(!?)が大変長くなってしまいましたがブログが書けなくなった理由はここからです
私にとってまったく文章を書けなくなるようなことが立て続けに2件起きてしまいまして
そのどちらもが後悔だらけの出来事だったのです



ひとつ目は4月に産まれた若鳩の「おちょう」が大けがを負ってしまいました・・・
おちょう
とまり棚の隙間に足をとられ、抜けなくなったことでパニックをおこし暴れたのでしょう発見したときは脱臼した関節が外に飛び出した状態になっていました。開放骨折です・・・
とまり棚に隙間がある状態で設置していた私の責任でした。
とまり棚は即刻撤去しました。

とにかくいつもお世話になっている横浜小鳥の病院に連絡をし、診察をお願いしましたがあいにくと主治医をしてくださっている海老沢先生はお休みの日。
別の先生に診察していただきました。診断は「断脚」しかないでしょうとのこと・・・
ですが、どうしても、どうしても脚を切断するという決断をすることができず、無理にお願いして脚を残していただく方向で緊急手術に
お休みの日であるにも関わらず海老沢先生が執刀してくださいました。


言葉にできないほどの感謝の気持ちでいっぱいです。
ちゃんと感謝の気持ちをお伝えしたかったのに
言葉が出てこないということって本当にあるんですね・・・
「ありがとうございました」をただ、ただ繰り返すしかできませんでした。



そして、
現在、手術後10日ほど経過しましたが 脚は無事です。
まだびっこを引いていますし、このまま不自由になるかもしれませんが、心配していた壊死も起こらず、千切れそうにぶらぶらとしていた脚が嘘のように綺麗にくっつき血色も戻りました。

先生はまるでブラックジャックのようです。
手術後10日間の入院をしたのですが面会で怪我をした方の脚をついて立っている姿を見たときは涙を我慢するのが大変でした。一度はあきらめるように通告された脚がそのままの形で残っていたのですから。


脚をあきらめなくてよかった。
素晴らしい先生に診ていただけて本当によかった。


このままよい状態で回復することを願ってやみません
おちょうがんばれ!







・・・2件目についてですが
文章が長くなりましたので分けます・・・
多分暗いことしか書けないとおもいますが・・・




にほんブログ村 鳥ブログ ハト・(レース鳩)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2010/08/09 23:30 ] | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。